ユニフォームオーダースクリプト

出力データメイキング作業を完全自動化
ユニフォームデーターとオーダー情報があれば、
人数分のユニフォームが自動で出来上ります。

ユニフォームオーダースクリプトは、事前に準備された各種デザインテンプレートを自動で呼び出し、
オーダー情報に入力された値で、柄の合成や配色、ロゴの配置、ナンバーやプレイヤー名の入力を行い、
人数分のプリント出力データーを自動生成します。

現状は...

  ユニフォームオーダーを受けた後に、
  チーム人数分のプリント出力データーを作成する作業が発生します。

現状は...

  これらをIllustrator(イラストレーター)で一つ一つ地道に作業しているのが現状です。
  さらに、ユニフォームサイズによっては、微妙な位置調整が必要となります。
  オーダーシーズンになると作業が重なり、大変な工数となります。
  また、Illustrator(イラストレーター)を使える人しか作業が出来ません。

ユニフォームオーダースクリプトを導入すると!

  オーダー情報を準備してIllustrator(イラストレーター)からスクリプトを実行するだけ!
  それだけで、チーム人数分のプリント出力データーが自動で作成されます!

ユニフォームオーダースクリプトを導入すると! ・プリント柄の合成と配色
・チーム名の配色と配置
・サブチーム名の配色と配置
・ナンバーの配色と配置
・プレイヤー名の配色と配置
・チームロゴやスポンサーロゴの配置
 全てが自動で行われます!

  通常作業はオーダー情報を入力するだけ!
  Illustrator(イラストレーター)が使えなくても、
  誰でもユニフォームのプリント出力データーを準備することが出来ます。

出力データーの自動保存

  自動で作成された出力データーはIllustrator(イラストレーター)に表示されているだけでなく、
  チームフォルダに1名1ファイルで自動保存されます。

出力データーの自動保存
 ※自動作成されたデーターはIllustrator(イラストレーター)で微調整を行う等の再編集が可能です。

  チームフォルダにはオーダー情報も保存されています。
  そのままバックアップしておくことで
  リピートオーダーに備えることが可能となります。

事前準備

■ユニフォームテンプレート
 一番最初と各種デザインが追加されたときのみご準備ください。

ユニフォームテンプレート

通常作業

■オーダー情報
 通常作業はこのオーダー情報を準備するだけです。

オーダー情報
 ※Excel等の表計算ソフトで、1行1名のオーダー情報を入力して下さい。

「ユニフォームオーダースクリプト」デモムービー


対応OS:Mac OS , Windows
対応Illustrator Version:Illustrator CC , Illustrator CS6
※別途オーダー情報を編集する為に、Excel等の表計算ソフトが必要です。


■Illustrator、Illustrator CC、Illustrator CS6は、米国Adobe社の商標または登録商標です。
■Mac、Mac OSは、米国およびほかの国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
■Windows、Excelは、Microsoft Corporationの商標または登録商標です。

ページ上部へ戻る