Y&Aからのお知らせ

【お知らせ】ACCT システム サービス提供開始

ACCT システム が2018年5月14日より正式に提供を開始いたしました。

ACCT(アクト) = Apparel Cost Calculation Technology

 ACCT システムとは、日本アパレルソーイング工業組合連合会(以下、アパレル工連)が厚生労働省の補助事業で開発し、アパレル工連が定義した工程をベースに、縫製工場の適正な工賃交渉を支援するデータを作成するシステムです。
定義している構成をベースに簡単に即答できる「標準見積システム」と、製品ごとの工程数や工程時間を実測、分析し、生産性を向上させる「サンプル作成積算システム」という2つのシステム構成により、製品ごとに適正加工賃(価格)を積算できます。

 クラウドサービスのため、契約利用者はインターネット接続されたPCやタブレット、スマートフォン(OS、ブラウザは規定以上)等があればどこででも利用できます。

 ※参考【プレス】「原価見積計算システム」 開発ベンダーにユカアンドアルファ

関連記事

ページ上部へ戻る